宮城県でアンカー工事や橋梁工事、はつり工事なら仙台の有限会社原建へ

電話番号は022-399-9875

注入工事

はつり工事

はつり工事とは

コンクリート構造物のモルタルやタイルに浮きが生じた部分の剥離、剥落を防止する工法で、ドリルで浮き部分に穿孔し、
エボキシ樹脂を浮き部分にグリスガンで注入します。
コンクリート躯体と浮き部分を定着させ、耐久性の低下を防止し、建物の安全性を確保します。

はつり工事とは

コンクリートのひび割れ。放置していると劣化を促進させる原因をなってしまいます。
コンクリートのひび割れ部分に、エポキシ樹脂を注入する工法です。
低圧注入工法は繊細なひび割れにも注入が可能で、建物の寿命を延ばすことができます。

施工の流れ

STEP1

お問い合わせ

STEP1

現場事前打ち合わせ

STEP1

現場調査

STEP1

施工計画の提案

STEP1

お見積り

STEP1

工事ご依頼

STEP1

作業員送り出し教育[安全/品質/工程/コスト]

STEP1

施工

STEP1

品質確認

STEP1

完了

はつり工事の施工事例

イメージ 画像を拡大する

イメージ 画像を拡大する

Copyright (c) 2013HARAKEN Allright reserved.